prpfile

中野晃治
koji nakano

1968年生まれ
2004年3月に家族で帰郷。
徳島県勝浦郡上勝町在住.。
中山間地域、上勝の「今」を「ポートレート」と「生活」を主軸に
しわしわ、ことこと撮影しています。

●「かみかつ時間 編集室」主宰。
高鉾山に抱かれてある小さな編集室です。



かみかつ時間vol.2(26ページ・A5判)4月26日発刊





写真絵本「おひさまとかまど」(88ページ・A5判・短辺綴じ)2013年11/28 発刊
2013年12/26  シェアカフェ「一樹の庥」で「おひさまとかまど」発刊第1弾イベントとして一日限定オープンの上勝そば「きみふみ庵」&写真展を行いました
2014年2/16 いっきゅう茶屋で「おひさまとかまど」発刊イベント第2弾として紙芝居&ミニコンサートを開催しました









かみかつ時間創刊号(18ページ・A5判・付録ポストカード) 2013年4/20創刊
2014年4月24日 上勝百年会議第7回ゲストとして「陶芸家 渡部愚風堂さんコレクション展」の解説者として参加しました。
2013年8/30 日本ZINE!紙フェスINHIMEJI2013に出展しました
6/9 ブックカーニバル in カマクラに出展しました
6/6~6/11 acomiさんの展示会でお取扱いいただきました
4/26 ~28 シェアカフェ「一樹の庥」で陶芸家の愚風堂さんシェフのインド料理店で写真展他コラボイベントをしました







●写真展






「Kufuu展」
中野晃治「写真」+中村修「ぬりえ+α」のふたり展。
kufuuは工夫の意。
「モノの時間や循環、暮らしをテーマに、書店を模した会場レイアウトで各々作品を展示。いわば本屋さんごっこ。
中日には中村氏による、ぬりえのワークショップを開催。
また、かみかつ時間編集室名義で1部のみ発行の冊子を制作展示。
中村氏とのコラボカレンダーも制作し、記念販売した。
(NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー主催 くるくるハウス1周年記念イベント 2011)










「くるくる」
写真展
「循環と里山の暮らし」をテーマに上勝の写真約80点を住空間にインスタレーション的に展示。
(NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー主催 くるくるハウスオープンイベント 2010)






 
「夭折の俳人 住宅顕信」で自由律俳句とのコラボ展 「顕信との対話」
俳句 住宅顕信  写真 中野晃治
(徳島県立文学書道館 2003)







いのち・愛・人権フォーラム~子供からの発信~子供のことは子供にきこう!
「彼らの居場所」講演・写真展
(宝塚教委主催 株あわわ企画 兵庫県宝塚市立西公民館 1998)

「彼らの居場所」写真展
(株あわわ主催 徳島市銀座路上約100展 1997)






●グループ展
手焼きネガカラープリントを愛す会「オメガフォトクラブ」写真展 
(徳島県立近代美術館ほか 2003~2013)など
               





●写真集 
 
徳島に暮らす10代100人のモノクロ肖像と、それぞれのメッセージや思いを収録
「彼らの居場所」取材・撮影/中野晃治
(株あわわ刊、同共著 1997)



●記録集

東京芸術大学たほりつこ教授企画。学生たちの作品を中心に、町民制作参加による野外アート展。
棚田や杉林、神社、民家、集会所、畦道など・・・上勝町を舞台に展開された夏の記録集。
「上勝EARTHWORK 2010」メイン撮影/中野晃治
(上勝EARTHWORK  2010)




上勝町の5地区で、芸術家と住民が協働で取り組んだ、アートプロジェクト記録集。
「里山の彩生 上勝アートプロジェクト」メイン撮影/中野晃治
(第22回国民文化祭上勝町実行委員会刊 2007) 



 ●著書
   
徳島は鳴門地方で愛される、珍しいうどん。
「うどんの原風景」を思い起こさせるローカルうどんの謎と魅力に迫るルポ。
麺は細く、ちぢれていて柔らかく、子供からお年寄りまで、
ちゅるちゅる愉しく食べておいしいことから「鳴門のちゅるちゅるうどん」と命名。
またキャッチーに略して「鳴ちゅる」とネーミング。
「鳴門のちゅるちゅるうどん探訪記」 文・写真/中野晃治
(株メディコム 2006)

  

「SETOUCHI CHEFS」撮影より
●撮影・取材原稿掲載誌
 
「SETOUCHI CHEFS」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」「新建築」[感動する仕事!泣ける仕事!」
「アントレ」「生活と自治」「CAPA」「月刊カメラマン」「毎日グラフAMUSE」「GOAL」「GajA」
「050」「ASA」「あわわ」「タウトク」「CU」「さらら」「ジモジモ」「徳島グラフ」「ラタム」・・・etc
ポスター・パンフレット・企業案内・社内情報誌など。
里山からの手紙「さらら」より



●WEB撮影
上勝の棚田米と湧水と負けん気でこっしゃえた 株式会社高鉾建設酒販部
上勝ゼロ・ウェイストアカデミー  くるくるWEB
上勝TV
ジュスカ・グランペール(徳島県上勝町にて)




●制作・編集など
「かみかつ里山倶楽部」パンフレット(写真)、「上勝広葉樹苗木生産組合」パンフレット
「くるくる工房」三つ折りパンフレット、NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミーポスター、
穴禅定の寺 慈眼寺」ポストカードセット他





●TV・ラジオ出演
NHKBSドキュメント「笑うキミにはフク来たる」2012
四国放送ラジオ あわ紳士録 写真家・中野晃治2010
四国放送  おはようとくしま いやしの味鳴門うどん 2006
四国放送 フォーカス徳島 鳴門うどんの魅力を伝えたい 2006
四国放送ラジオ Okamotoy オカモトイ! わたし、燃えています! 2006
NHK総合 30分ドキュメンタリー番組
四国限定万華鏡「10代の素顔に出会いたい」1997
四国放送ラジオ 岡本和夫のとことんラジオ 十代の偽らざる実態~彼らの居場所~1997
…など



●書評・紹介記事など
ご当地発のリトルプレス(パイ インターナショナル)/2016  「かみかつ時間・おひさまとかまど」
PHPスペシャル/2014 12月号「全国リトルプレス」
徳島人/2014 8月号 「しわしわ、ことこと かみかつ時間」」
ソトコト/2014 リトルプレスから始まる旅 「おひさまとかまど」
徳島人/2014 3月号 「おひさまとかまど」
徳島の女性誌CU/2013 7月号「ようこそ、かみかつ時間へ」
熊谷真菜著「粉もん」庶民の食文化」(朝日新書)2007  
週刊文春/2006 文春図書館「新刊推薦文」 「鳴ちゅる」
日本コナモン協会HP BOOKレビュー 2006 「鳴ちゅる」   
Barfout!/1998 「彼らの居場所」 
 ダ・ヴィンチ/1998 独断と偏見だけど、超厳選 
今月の注目本100 「彼らの居場所」・・・他
 

●新聞紹介
徳島新聞 地域面「閑話小題」2013 5/20 「かみかつ時間」
徳島新聞 上勝町民の魅力紹介 写真家・中野さん冊子創刊 2013 5/8 「かみかつ時間」
徳島新聞 鳴ちゅるうどん研発足 2012 10/4 「鳴ちゅる」
朝日新聞 「ちゅるっ」と癒し系 2010 10/21 「鳴ちゅる」
徳島新聞 里山の暮らし伝える 地元初個展 2010 1/29 「くるくる」
愛媛新聞 ふぞろいちゅるん やさしい味に癒され2008 3/27 「鳴ちゅる」
高知新聞 「鳴門うどん」地味に人気 2008 1/7 「鳴ちゅる」
徳島新聞 野外アートの風景写真集に 2007 11/4 「里山の彩生 上勝アートプロジェクト」
毎日新聞 鳴門うどんは癒し系 2007 5/16  「鳴ちゅる」
朝日新聞 「鳴ちゅる」ブームに火  2006 11/26 「鳴ちゅる」
日本海新聞 ふぞろいなうどんを紹介 2006 7/12 「鳴ちゅる」
山形新聞  鳴門うどん探訪記 2006 7/4 「鳴ちゅる」
信濃毎日新聞 ふぞろいな鳴門うどん紹介 2006 7/1 「鳴ちゅる」
朝日新聞 上勝のカメラマン中野さんが探訪記 2006 7/1 「鳴ちゅる」
徳島新聞 鳴門うどん魅力一冊に  2006 5/30 「鳴ちゅる」
徳島新聞 夭折の俳人 住宅顕信の世界 2003 3/12 「顕信との対話」
朝日新聞 レンズ語る素顔の10代 1998 2/16 「彼らの居場所」
朝日新聞 子供の「心」聞こう 講演・写真でメッセージ 1998 2/3 「彼らの居場所」
徳島新聞 10代の若者100人 あすから路上写真展 1997 10/31 「彼らの居場所」
徳島新聞 いんたびゅー 1997 10/28 「彼らの居場所」
徳島新聞 10代の実像知って 1997 10/14 「彼らの居場所」
朝日新聞 10代の素顔レンズにとらえ 1997 10/3「彼らの居場所」



koji nakano 2017